引っ越しの際、混載便を利用してみた体験談!安くついてお勧めです♪

私が独身だった時に、関西から九州まで引っ越すことになりました。

なるべく費用を抑えたいと思ったのですが、高速道路を利用しますので、どうしてもそれなりの値段になってしまいます。

 

それで、引っ越し業者に相談したところ、混載便について教えてくださいました。

 

これは一台の大型トラックに、同じ方面に引っ越す複数の家族の荷物を積み込んでもらう、という方法です。

 

そうするなら、ガソリン代や高速道路代は、荷物が積まれている複数の世帯で分担することになりますので、その分、安くすることが出来ます。

 

結局、この時は私の荷物ともう一軒、別のご家族の荷物を一台のトラックで運んでもらうことになりました。

引っ越し先では私の荷物を先に下ろしてもらいますので、トラックに積み込むのは私の方が後でした。

 

積み込みの際に到着したトラックの中を見ると、最初の世帯の荷物が奥に積み込まれており、仕切り板がありましたので、その奥の様子は見えませんでした。

いずれにせよ、下ろす時に二世帯の荷物が混ざり合うことはなさそうで安心しました。

 

そのトラックの荷室に私の荷物がキレイに収まりました。

そして、下ろす時は私の荷物が先でしたから、時間通り二日後の朝9時にトラックが到着し、無事に引っ越すことが出来ました。

引っ越し費用を少しでも安くしたい方には、この混載便はオススメの方法の一つです。

Back to Top